大学受験予備校 適正診断サイト

駿台 国内トップクラスの合格実績を誇る超大手予備校

駿台の評判・特徴について

日本の老舗予備校として名高い駿台予備校は、長きにわたって日本の教育現場のトップランカーとして活躍してきました。

1918年の創設から幾星霜、才学非凡な青少年を数多く世界へと導くだけではなく、予備校の枠組みをはるかに越え現在では日本全体の教育にも幅広く携わっています。

日本一の予備校であるというプライドを持つ駿台予備校。その活躍は国内にとどまらず、海外にまで進出しています。今や駿台のブランド力は国内外を問いません。

海外までカバーする。そんな駿台予備校は、難関以上の大学合格を目指すにはうってつけの予備校です。

授業のレベルはかなり高く設定されていて、自身の学習習熟度を的確に把握すること、そして志望校合格への熱意を持ち自己の能力を高めていくことに邁進し続けなければなりません。

個性豊かな講師たちが行うハイレベルな授業に加え、保護者にも受験の当事者意識を持たせる三者面談や、子供の学習状況を確認できるサポートシステム、安全面にも気を配ったきめ細やかなサポートが生徒や保護者を魅了し続けています。

駿台予備校が提供する長い歴史に裏付けられた学問・サポートの万全さは、他の予備校とは一味違います。

難関大学を目指し、自分の可能性を信じている向上心あふれる受験生には駿台予備校がおすすめです。

 駿台 公式サイトはこちら
駿台

駿台予備校の評判は?大学受験の有名講師への口コミは高評価が多い?

実力がうんと優れた講師ばかりの駿台予備校では、難関大の受験向けレベルの高い授業が行われていることで有名なのだよ。無論知っているね?

好意的な口コミばかり挙げる「駿台信者」が駿台予備校には続出するんだ。まあ駿台生から高い信頼が寄せられるのだから当然だろう?

駿台予備校の誇る華やかな大学合格実績は、生徒から寄せられる厚い信頼に裏打ちされた講師の高い教養と人柄あっての物種と言えるかな。

今までずうっと大手予備校として不動の地位を築いてきた駿台予備校は、単純に講師の質の高さで激戦の中受験界を生き抜いてきたわけではないのだよ。

予備校に通う生徒だけでなくて、その保護者まで虜にする「気遣い」の戦略があってこそ。老獪?誉め言葉に決まっているだろう?

生徒には万全の学習サポートと充実の施設環境。そして保護者を受験の当事者にする定期的な目的の共有と安全面に配慮したシステムを展開しているのだから、学費が他の大手と比べても高いと言われるのもまあ、なにを当たり前のことを、という感じなのだよ。

だけど君、考えてみて欲しいのだよ。駿台予備校が提供する緻密な受験サポートは予備校の範疇をはるかに越えているんだ。

うんと高いレベルと質の授業だけでなく、自分の席が確実に用意されている安心感。あとはTA制度のような授業のバックアップが充実しているのだから、ただ高い金額を払って通うわけではないだろう?

すべてのサポートシステムを上手に活用できるなら、駿台予備校の学費はどんな予備校と比べてもむしろ安い部類なのだよ。

駿台予備校の料金は?年間で通塾する浪人生と現役生と比較すると?

駿台予備校の学費は他の大手予備校と比べても高いとよく言われるけれど、なにも駿台予備校だけが高いわけではないのだよ。

「では一体どれくらいの学費がかかるのか」今、そう思っただろう?

仕方ない、ざっくり計算してあげよう。たとえば、競争率と難易度の高い国立大学医学部を志望校としたら、現役受験生、つまり高校3年生なら入学金を合わせた学費は約61万円なのだよ。

ただこの金額は入試に必要な教科の授業を受講した場合の金額、なのだよ。

授業をとる必要のないほどできる教科もあるかもしれないし、習熟度が足りないから追加で易しい授業を取る必要があるかもしれないね?

そのうえなにも授業料だけが必要とも限らない。特別講習に参加するなら学費とは別に講習費を払う必要があるじゃあないか。そういう風に生徒一人一人の学習計画と習熟度で変わるのだから、具体的にいくら必要だ、とは一概には言えないのだよ。

けれど、うん、どんなに安く抑えたとて、60万円以上は学費として徴収されることだけは確実に言えるのだよ。

ではこれが同じ志望校で浪人生ならばいくらくらいかは気になるだろう?

浪人生ならもっと単純な話さ、現役とは違って選択するコースで金額の変動があるのだよ。最も安いコースなら約57万円から、高いコースなら111万円からなのだよ。ちなみにこの金額は入学金を合わせて計算した金額だ、当然だろう?

現役生同様に他の授業の付加は自由だ。当然知っていると思うけれど、どのコースを選んだとて自主勉強はいつまでもついてくるのだから多大な努力が必要なのだよ。

駿台予備校は安くても60万円以上の学費が必要だけれど、サポートとか、授業の質の高さを考えると、かなりコストパフォーマンスが高いのだよ。この金額でこのサポートならどの大手予備校と比べても駿台予備校が圧倒的に上、と言えるね?

駿台予備校の授業は?コース・カリキュラムの種類は予備校随一!?

駿台予備校の授業はとても合理的で好ましいと思うのだよ。確かに玉石混淆の区別がしっかりとされているけれど、それと同時に玉石同匱じゃあないか。

だからどの予備校と比べてもコース数が圧倒的に多いのだよ。特に高校3年生のコース数などは組合せの計算式でないと数えることができないくらいだろう?

浪人生のコースは47コースと数えること自体はできるけれど、単純に47コースだけが展開されているわけではないだろう?47のコースの中でもさらに細かい区分があるのだから、どうしたっていくつコースがあるのか数えることはできないのだよ。

まあ、基本的には浪人生でも現役でも、志望校と本人のレベルで選べるコースは決まっているのだけれど。

例えば、現役生なら中高一貫校に在学しているだとか、特に優秀な成績を修めているような優秀な生徒は最難関大学やら、難関大学の医学部受験対策のSαレベル…とでもいう風に志望校と生徒の能力や環境で受講できるコースは決まっているのだよ。ああ、勿論それ相応に学費も変わるのだよ、当然だろう?

最初に言ったろう?玉石混淆の区別がしっかり、と。駿台予備校では、基本的に難関大学を受験するための非常にハイレベルな授業が展開しているのだから仕方ないじゃあないか。

ああ、誤解しないで欲しいのだよ。そんな授業についていけるだけの能力を持った生徒と、それが難しい生徒をあらかじめ仕分けたコース区分なのだから非情に思えるかもしれない。

けれど、あくまで区別なのだから待遇やサポートに差があるわけでもなし、むしろ向上心を持たせるためのコースの区分なのだよ。

駿台予備校の夏期講習は?料金とコースの種類・通う生徒のレベルとは?

駿台予備校の夏期講習は、あくまでも基礎を完璧にするための講習なのだよ。

それこそ普段から駿台予備校に通っていても、夏期講習は必要ないと判断して夏期講習を受講せずに自主学習だけをしている生徒がいるくらいなのだから、どのくらいのレベルで授業が行われるのかは勿論分かるだろう?

駿台予備校で開講されている夏期講習の中核を担っているのは「CORE(基幹)講座」と言って、経験豊富な実力派講師たちが長年の集大成ともいえるテキストをもとにして授業を行っているのだよ。まあそんな授業だ、完成度と緻密さは言うまでもないだろうね。実際CORE講座の受講を切っ掛けにして成績が飛躍的に向上した例もあるのだよ。

あとは、そうだな、大学受験に必ずしも必要とは言えないけれど、雑学に近い学びから学習へのモチベーションを高めるような授業をする「オリジナル講座」とか、志望校に合わせた対策を行う「大学別講座」、あとは「映像講座」や医学部受験のための基礎学力を養う「医系対策講座」…それぞれの講座から数え切れないくらい沢山講座が開かれているのだよ。

無駄に集中的に大学受験対策を行うような、他の予備校の開く夏期講習とは違って「分からない」を「分かる」ように、「何となく分かっていること」を「確実に解くことができること」にする。それこそが駿台予備校の提供する夏期講習の真髄なのだよ。まあ日本一の予備校なのだからそれくらいのこと造作もないに決まっているだろう?

基礎が完全に定着したら、応用ができるようになる。それは勿論知っているね?

だからこそ駿台予備校の夏期講習は他のどんな予備校や塾よりも、ずうっと大きな「夏で逆転」の可能性を持つ夏期講習と言えるのだよ。

駿台予備校に自習室はある?快適に使えるのか色々と調べてみると・・

どうやら大抵の予備校は予備校生のみが利用できる自習室を持っているようだね。

御多分に洩れず、駿台予備校も校舎ごとに収容人数の多い自習室を持っているのだよ。当然だろう?駿台予備校は最古参かつ最高の予備校なのだからね。

さて、駿台予備校が予備校生に開放している、自習室として利用できる教室は3種類あるのだよ。

先ずは1種類目、自習室としてメインに据えられているのは個別ブース型の「専用自習室」。パーテーションで仕切られた机が立ち並ぶこの空間が駿台予備校におけるベーシックな自習室なのだよ。

切り取られた個別の空間は指定制、学生証と利用券を引き換えて席を得るのだから所謂「もぐり」のような不正利用は発生するわけもなし、そのうえ定期的に警備員と教務が巡回するのだから安全やら何もかもに何も問題はないのだよ。

では2種類目、「開放教室型自習室」は読んで字の如く切り取られた空間のない、使用しない教室を自習室として開放したものを主としているのだよ。しかし校舎によっては常時設置のタイプがあるために、まあ一種類目と使い分けるのが推奨されているのかもしれないね。

最後、3種類目の「フロンティアホール」というものは多目的ホールとして設置されたものなのだよ。この場においては息抜きや食事だけでなく、友人間で教えあい勉強することもできるが勿論気遣いというものが必要だろうね。何しろ談笑の声は良く響くじゃあないか。

基本として自習室を開放している時間は早朝8時10分から21時までなのだよ。ただ、ままならない話ではあるけれど、時期によって開放時間には自習室が満席になってしまうかも。何しろ駿台予備校の生徒数は圧倒的だ、当然だろう?

ここだけの話なのだけれど、実は自習室にも個性があって各校舎の各教室で利用率がかなり違うのだよ。空気清浄機のような設備は無論どの自習室でも共通しているのだから、あえて人気のない自習室を選ぶ生徒もいるようだよ。

駿台予備校の合格実績から通塾する生徒の偏差値レベルや特徴を調査!

駿台予備校を思い浮かべたときに、何となく理系に強いイメージを持つ人は多いだろうね。

それもそのはずなのだよ。駿台予備校の華々しい合格実績の多くを占めるのは医系や理系分野の合格なのだよ、勿論知っているだろう?

医系大学への合格率を誇る予備校や塾は数多けれど、どうにも駿台予備校ほどの合格者輩出率を持つ受験塾は他にはないじゃあないか。ああ勿論、理系だけではないのが駿台予備校、当然ながら文系の難関大学合格者も圧倒的に多いに決まっているのだよ。

「なぜ駿台予備校はここまで難関大学に強いのか?」今そう疑問に思ったろう?

なに、単純な話なのだよ。駿台予備校に通う生徒はハイレベルな授業についていけるだけの地頭の良さを持っているし、自主学習という努力を惜しまない生徒であるから当然じゃあないか。

ああ、勿論全員がそうとは言い切らないのだよ。けれど秀才ぞろいの駿台予備校には「意地でも授業についていく」「絶対にあの大学に入学したい」という熱を持っていて、それを可能にするための努力を惜しまないような生徒が多く集うという純然たる事実があるのだよ。

秀才とは個人の努力と環境が生み出す後天的なものだ。どこまでも広い可能性を持つ生徒の受け皿となって、講師や学習環境、教材という最高の肥料を惜しみなく注ぎ生徒個人の可能性という芽を育んでいく…そんな駿台予備校だからこそ、東京大学や京都大学をはじめとする難関大学への合格率が非常に高いのは道理じゃあないだろうか。

駿台予備校グループとは?大学や専門学校、その他塾も運営している?

駿台予備校を手掛けている駿河台学園グループは、実はあらゆる面から教育に関わっているのだよ。

大学進学のための予備校から、難関中学受験、東大受験専門といった専門的な塾を展開する「受験サポート」としての側面は、当然知っているであろう駿台予備校からあまり知られていないものにまで幅広く。

「総合教育機関」としての側面では、12年にわたる一貫教育で他のどの学校よりも一歩進んだ革新的な取り組みを次々と行う義務教育の場や、大学や専門学校の運営をする高等教育の場としてより身近なものになりつつある。

そのうえ後方支援のニュアンスの「研究機関」の側面で、教員の授業力を高めるセミナーを開催していているのだよ。つまりは駿河台学園グループの手掛ける「教育」があらゆる教育現場でより一層の発展を遂げさせている、と断言できるのだよ。

ああ、勿論それ以外でも、駿台予備校で蓄積されたノウハウを惜しみなく使った参考書等を出版し、新しい教育支援システムを構築したりして、もはや全貌の把握は難しいくらいに広い分野でもって目覚ましい活躍を遂げているのだよ。

そんな駿河台学園は日本の教育に欠かすことのできない存在なのだよ。まあそんなことは当然なのだけれど。

駿河台学園の擁する小学校で行われていた先進的な英語教育が2020年ごろに全国の小学校に導入されるように。駿台が築き上げた教育法が全国の教育基盤となる日はもうすぐそこ、なのだよ。

駿台の校舎

校舎名電話番号住所
お茶の水校1号館0120-28-2418〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2丁目12
お茶の水校2号館0120-68-2418〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2丁目1
お茶の水校3号館0120-23-2418〒101-8313 東京都千代田区神田駿河台2丁目5−17
お茶の水校8号館0120-59-2418〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台1丁目7
市谷校舎0120-71-2418〒162-0844 東京都新宿区市谷八幡町15-3
池袋校0120-53-2418〒171-0022 東京都豊島区南池
現役フロンティア自由が丘校0120-16-2418〒152-0035 東京都目黒区自由が丘1丁目3−19
立川校0120-09-2418〒190-0023 東京都立川市柴崎町3丁目5−17
町田校0120-61-2418〒194-0021 東京都町田市中町1丁目5−1
大宮校0120-54-2418〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1丁目235−3
横浜校1号館0120-66-2418〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2丁目23−7
横浜校2号館0120-56-2418〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2丁目25−2
あざみ野校0120-72-2418〒225-0011 神奈川県横浜市青葉区あざみ野1丁目4−13
藤沢校0120-84-2418〒251-0025 神奈川県藤沢市鵠沼石上1丁目5−14
千葉校0120-58-2418〒260-0015 千葉県千葉市中央区富士見1丁目1−8
津田沼校0120-49-2418〒275-0026 千葉県習志野市谷津7丁目7−6
柏校0120-60-2418〒277-0005 千葉県柏市柏5-2-13
京都校0120-02-2418〒602-8142 京都府京都市上京区下堀川町 堀川丸太町下ル
京都南校0120-03-2418〒601-8411 京都府京都市南区西九条北ノ内町13−1
現役フロンティア京都駅前校0120-04-2418〒601-8002 京都府京都市南区東九条上殿田町43
大阪校0120-05-2418〒561-0872 大阪府豊中市寺内2丁目5−18
現役フロンティア茨木校0120-45-2418〒567-0888 大阪府茨木市駅前2丁目4−34
現役フロンティア豊中校0120-29-2418〒560-0021 大阪府豊中市本町1丁目6−4
神戸校0120-15-2418〒651-0094 兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5丁目5−10
現役フロンティア西宮北口校0120-11-2418〒663-8204 兵庫県西宮市高松町5−39
西大寺校0120-83-2418〒631-0822 奈良県奈良市西大寺栄町2−9
札幌校0120-50-2418〒060-0806 北海道札幌市北区北6条西6丁目1-7
仙台校0120-51-2418〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡1丁目5−11
名古屋校0120-44-2418〒450-0003 愛知県名古屋市中村区名駅南1丁目28−14
現役フロンティア丸の内校0120-85-2418〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内1丁目7−4
浜松校0120-74-2418〒430-0927 静岡県浜松市中区旭町12-1 遠鉄百貨店新館9階
広島校0120-57-2418〒732-0052 広島県広島市東区光町1丁目12−10
福岡校0120-40-2418〒810-0073 福岡県福岡市中央区舞鶴1丁目2−5
トップへ戻る