大学受験予備校 適正診断サイト

CATEGORY: 東進

東進の授業は?コース・カリキュラムの種類は予備校随一!?

東進の授業のカリキュラムはかなり充実しています。

全国を網羅して展開しているだけあって、偏差値の低い人から難関大学を目指す人まで対応できる授業が準備してあります。

また、年間スケジュールも明確に方向性があり安心して勉強を始めていく事ができます。

  • シェア
  • シェア

四大予備校,東進授業,イラスト

東進が目指す年間スケジュール

東進では、高校3年生の夏休みまでに基礎固めをし、ある程度受験レベルの問題に取り組めるまでの力を鍛えていくことを目標にしています。

9月からは志望校対策や過去問演習に集中できると理想的です。

そして12月からは直前対策にはいっていけると余裕を持って大学入試に臨めるでしょう。

ある意味夏休みでの自分のレベルがその後の演習ペースにも影響を大きく及ぼしてくるでしょう。

東進のカリキュラムに関する口コミ

東進のカリキュラムは、一人一人の各教科の到達レベルに合わせて細やかに必要な授業を組み立てていく事ができるので、非常に好評です。

勉強スケジュールも担任の先生が一人一人に合わせて考えてくれます。

ただ、学校によっては担任の先生に当たりはずれはあるようです。

また、受験勉強を意識するのが遅かった人によっては、「目標のペースが速すぎてカリキュラムを終えられなかった」という人もいるようです。

講座の習得リズム!スモールステップ&パーフェクトマスター!

1つの講座を効率的に習得するために、東進ではスモールステップ&パーフェクトマスターという確認テストを逐一受けなければならない様になっています。

スモールステップ!授業ごとに確認テスト!

目標大学への合格の道のりを山に例えると、平坦な道を一歩ずつ登っていく、「スモールステップ」が東進では推奨されています。

いきなり本番の試験問題を解きまくって慣れるという方法を考える人もいるかもしれませんが、それは急斜面から頂上を目指すようなものです。

遠回りのようですが、土台をしっかり固めることを重視したカリキュラムになっています。

また、登山開始ポジションは人に寄って異なりますが、東進では麓の高校入門レベルから頂上付近の東大レベルまで12段階にも分かれているのです!

きっとあなたにぴったりのレベルが見つかるでしょう。

パーフェクトマスター!一講座終わったら講座修了判定テスト!

そしてせっかく受講した授業を確実に自分の力にする!ステップが「パーフェクトマスター」です。

多くの講座は20回で1講座となっており、「各授業が終わるごとに確認テスト」を受けなければなりません

更に各講座を一周した後にも講座全体を復習できる「講座修了判定テスト」を受けて理解できているかを確認します。これがパーフェクトマスターです。

そこで無事に合格できたら次の講座に進むことができます。

復習テストが組み込まれているので自然に自分の力を確認し復習していくことができますね。

東進 公式サイトはこちら

東進の合格に導く講座とは

東進の映像授業は高校1年生から高校3年生の内容で約1万本あります。

その中から、あなたのレベル、志望高校に合った必要な講座を選んでいく事が重要です。

主な講座
  • 通期講座
  • 高速マスター基礎力養成講座
  • 志望校対策講座
  • 志望校別単元ジャンル演習講座

他にもセンター試験対策もありますが、来年からは改変された講座が出てくるでしょう。

自分の実力に合わせた講座が必ず見つかる通期講座

先ほどもご説明しましたが、東進の講座のレベルは中学生レベルを復習することから始めるレベル0から、最高峰レベルの12段階まで細かく分かれています。

あなたの苦手な科目は低いレベルから始めて、得意なレベルは10からスタート!なんていうこともできちゃいます。

このような個人に合わせたカリキュラムを組むには、学力診断テストを受けて、そこで担当の先生と一緒にあなたのカリキュラムを考えていく事ができるのです。

no-img2
翠翼の東進

どんなレベルの子にも対応できるための1万本の動画本数なのね!必ず自分にあったものが見つかる気がするわ!

高速マスター基礎力養成講座

多くの学校や塾などで1年かけて学習していく内容を、東進では、高速学習によって最短で2週間から3カ月でマスターすることができます。

またオンラインで利用できるため自宅でも通学電車の中でも利用することができます。

高速マスターは、受験に必要な項目を絞って提案してくれるので無駄がありません。

また、覚えていない単語だけを集中的に振り替えることができるなど自分の力だけではなかなか振り分けが難しいところを補ってくれます。

高速マスター基礎力養成講座で夏休みまでに必要科目全体を復習して基礎固めができてれば、夏休みから有効に演習問題を解いていく事ができますね。

1.5倍速でより早くより深く!

東進では、授業を1.5倍の高速再生して受講する事ができます。

そのため、90分の授業でも1時間で終わらせることができ、貴重な受験生の時間を増やすことができます。

更に、1.5倍速で授業を見ると適度な緊張感で集中力も高まります。そのため理解も進み記憶力も良くなるのです。

志望校対策講座

志望校対策講座では、いよいよ入試本番で力を最大限発揮するための実践練習の講座です。

基礎固めができた受験生向けに更にブラッシュアップを目的とした講座になっています。

志望校対策特別講座は、「大学別演習講座(英語のみ)」「直前必勝講座」「大学対策講座」「入試直前まとめ講座」「記述型答案練習講座」に分けられますが、目標大学ごとに最後の磨き上げを行っていきます。

東進ビッグデータ×AI!志望校別単元ジャンル演習講座

実際の入試試験では、いくつかの単元を横断した「ジャンル」で問題を出題されることが多いです。

そのため入試直前の問題演習としては、本番を想定したジャンルから出題される問題演習を徹底していくことをおすすめしています。

特にこれまでの演習問題とは違ってこの「志望校別単元ジャンル演習講座」の魅力は「あなたの苦手をピックアップするAI技術」により、効率的に自分の苦手な分野、ジャンルだけを復習していけるのです!

更に、提案される問題はあなたの目標大学に向けて必要な問題になっているため、あたなだけの志望校対策ができる最強システムなのです!

①圧倒的な問題演習量

オンライン学習で陥りがちな「ずっと同じ問題を解いている」マンネリ化が心配されるかもしれませんが、東進が持つ10万問以上という圧倒的な問題数であらゆる演習問題に取り組むことができます。

また採点は勿論、添削指導も行ってくれるので、質の高いトレーニングができるのです。

②正確な学力診断

あなたの目標大学合格に向けて必要な問題を優先度が高いものから提案されます。

更に、日々の取り組んだ問題の経歴から次に提案される問題が考えられるため、練習すればするほどより精度の高いあなたに必要な問題が提示されるようになります。

③最新AIによる逆算学習

「逆算学習」とは、なんとAIは苦手な問題を分析するだけではなく、更に単元やジャンルを超えて全科目の中から今すべき問題を提示してくれるのです。

④一流講師陣によるワンポイント解説授業

この講座では問題演習だけではなく、弱点をなくすために苦手なジャンルについての解説動画を受講することも可能です。

約10分の短い動画のなかにあなたの苦手を克服するヒントが含まれているかもしれません。

東進の授業、コース・カリキュラムまとめ

いかがでしょうか。

かなり選択肢が広いので、一つ一つを完璧に理解するのは難しいかもしれません。

それでも、東進で個人の学力診断テストを受けて、担任の先生としっかり合格までの道のりを組んでいく事ができれば、安心して勉強を進めていけそうです。

もし、東進に興味を持たれた方は、まずは、一度東進に相談しに行ってみて下さいね。

東進 公式サイトはこちら

きみにぴったりの予備校は? シミュレーションしてみよう! きみにぴったりの予備校は? シミュレーションしてみよう!

関連記事

トップへ戻る