大学受験予備校 適正診断サイト

CATEGORY: 駿台

駿台予備校グループとは?大学や専門学校、その他塾も運営している?

駿台といえば、駿台予備校が真っ先に思い浮かぶのではないでしょうか?

実は駿台予備校グループ、「駿河台学園」は学習塾・予備校としての側面だけではなく、義務教育機関としての側面や教育研究機関としての面を併せ持ち、近頃は積極的な海外進出も行っています。

今回は、そんな駿河台学園が運営する塾や大学、専門学校などについて紹介したいと思います。

  • シェア
  • シェア

駿台予備校,イラスト,グループ運営

駿河台学園はどんなグループ?

駿河台学園は、2018年に創立100周年を迎えた学校法人です。

愛情教育を基本理念とし、予備校に加え幼稚園から大学までの一般教育、専門学校を手掛ける総合教育機関としても、教育現場のさらなる発展に向けた研究機関としても日本の教育に幅広く携わり大きな成果を挙げています。

具体的に何を運営しているの?

駿河台学園が総合教育機関として手掛けているのは、塾や予備校といった生徒の進学サポート、義務教育・高等教育の大きく分けて2つ。

高等教育機関の中でも、大学だけでなく専門学校も開校しているためその教育の多様さは言うまでもありません。

no-img2
藍翼の駿台

駿台が日本の教育に与える影響は計り知れないのだよ。ほとんどの人はきっと知らないのだろうけどね。

駿台 公式サイトはこちら

駿台予備校と個別教育センター

駿台予備校学校駿河台学園が手掛けている事業の中でも、一番の知名度を誇ります。
駿台予備校は多くの難関大学に合格者を輩出していますし、駿台予備校の講師陣は高い能力を持ち、大学受験界でも教育者としても発言力のある優れた講師ばかりです。

2014年にスタートしたスーパーα・海外難関大併願コースは、急速にグローバル化する社会に早期から目を向けて作られたコース。
国内における難関大学の双璧をなす東京大学と京都大学の合格に加え海外の難関大学、ハーバード大学への同時合格を目指す特別なカリキュラムを持っています。

駿台教育センター

駿台教育センターは、中学受験や高校受験を控える生徒が通う中等部、大学受験を控える高校生の通う高等部、英才セミナー、海外難関大併願と生徒の学びに広く応えるコースが展開されています。

駿台予備校とは異なり、1クラスの生徒数が最大20人と少人数制で授業が行われるため、生徒と教師間の信頼関係が構築しやすいです。

英才セミナーは、他にはない国際数学オリンピックを目指す、学年などの関わりなしに「好き」を追求していく特別な講座です。

駿台個別教育センター

生徒と講師が1対1で授業を行う個別指導方式を取り入れたのが、駿台個別教育センターです。
駿台予備校で行われてきた講師一人に対し大勢の生徒という従来の学習ではないため、少人数制度を取り入れた駿台教育センターよりも、一層細やかに信頼関係を育みながら学習することができます。

より一層専門性を持つ塾の展開

駿河台学園は受験という広い分野を深く指導する予備校や各教育センターとは違って、難関中学校受験東大受験といったより専門性を持った塾も手掛けています。

塾では分野の一点集中が行われるので、より一層精度の高い授業・対策が行われています。

難関中学受験塾 駿台・浜学園

兵庫県の難関中学校受験塾である浜学園と手を結び設立された駿台・浜学園は、双方がこれまで培った受験のノウハウを集結させた難関中学校受験のための塾です。

質の高い講義に加え、浜学園の教育基本方針「玉石混交の非効率を排す」を重んじた定期的なテストで行われる習熟度ごとのクラス編成で、より一層効率的かつ効果的な学習を提供しています。

東大進学塾エミール

指定校制の東大進学塾であるエミール。聞き覚えのない人もいるかと思いますが、この塾は東大進学の実績がある進学校の中でもごく一部の成績優秀者にしか門を開くことのない進学塾です。

駿台でも指折りの実力を持った講師が指導し、現役の東大生がフォローにまわる万全の受験指導が行われます。

長い歴史と東大合格者を何度も輩出している駿台が手掛ける東大受験の専門塾ですので、これまでの東大入試で培ったノウハウを惜しみなく生かすことができるのがエミールの魅力です。

no-img2
藍翼の駿台

ここまでがとても分かりやすい、イメージしやすい「予備校・塾」としての駿台なのだよ。しかし”駿河台”は予備校などにはとてもとどまるわけないだろう?

12年一貫教育からその先へ

駿河台学園の持つ最も長期的かつ革新的な教育の場であるのが、駿台甲府学園から高等教育機関までの総合教育機関としての側面。

小中高の12年間一貫教育を行う駿台甲府学園に始まり、駿河台大学、専門学校と幅広く手掛けておりそのいずれにおいても、優れた実績を残しています。

駿台甲府学園

小学校・中学校・高等学校の12年間と非常に長い期間を過ごす駿台甲府学園
学園内で展開される学びは経験の機会を多く与え、旺盛な好奇心を学習意欲へと転換させるような活動ばかりです。

2020年からの大学入試改革にいち早く対応した活動が行われており、校外学習ではICT教育の利点をフル活用したプレゼンテーションを行っています。

また同年には小学校教育に英語が教科として加わりますが、駿台甲府学園では創立当初から英語教育が行われており、恐怖心がない状態から英語へ触れることができより高い語学力を養成しています。

駿河台大学

駿河台大学は、埼玉県に居を構える、広大な敷地内に美しい校舎が立ち並ぶ自然豊かな大学です。

法学部、経済経営学部、メディア情報学部、現代文化学部、心理学部の5学部に加え2つの研究科を持っています。附属の幼稚園と連携し、駿河台大学教授による教育相談会の開催や年長児の大学訪問など多くの活動が行われています。

専門学校

駿河台学園が手掛けている専門学校は、電子情報&ビジネス、外語&ビジネス、トラベル&ホテル、法律経済&ビジネス、観光&外語ビジネスと非常に広い分野にわたります。

例えば電子情報&ビジネス専門学校ならAI技術からビジネス、英会話にまで至るコース展開が行われ、3年間から1年間の間で即戦力を育成します。

外語の分野であれば外国人講師による語学教育を中心としており、取得可能資格や検定試験対応が豊富で、社会で活躍できる優秀な人材の育成に力を入れています。

教育を向上する駿台の活動

駿河台学園の関連部門、駿台教育研究所で高校教員の授業力向上セミナーが開催されるなど、駿河台学園グループは日本の教育を向上させていくための活動を行っています。

それ以外にも、駿台文庫から出版される参考書・問題集はあらゆる学習の場で親しまれていますし、駿河台学園グループの学習支援システムなどは教育現場において高い評価を受けています。

近頃ではオフィスサポートの分野でも目覚ましい活躍がありますし、日本語を母国語としない外国人が日本で就職・進学する際の日本語能力の指標として用いられるJPET(日本語能力評価試験)の開催も行っています。

まとめ

駿台予備校をはじめとし多くの教育機関を擁している駿河台学園について、グループが運営する塾・予備校や大学、専門学校などについて紹介しました。

今や駿台はただの大手予備校ではなく、日本の教育現場の要といえます。駿台が行っている先取りの学校教育がすべての学校に導入される日は、もうすぐそこまで迫っているのかもしれません。

駿台 公式サイトはこちら

きみにぴったりの予備校は? シミュレーションしてみよう! きみにぴったりの予備校は? シミュレーションしてみよう!

関連記事

トップへ戻る