大学受験予備校 適正診断サイト

CATEGORY: 河合塾

河合塾の合格実績から通塾する生徒の偏差値レベルや特徴を調査!

河合塾といえば大手予備校でその合格実績も素晴らしいものがありますね。他の大手予備校に比べても河合塾は1,2番を争う合格実績ではないでしょうか?

ではそんな河合塾に通う塾生の偏差値はどのくらいのレベルなのでしょうか?

一概に判断はできませんが、河合塾の合格実績やその特徴からどのくらいのレベルの塾生が多いのか紹介していきます。

  • シェア
  • シェア

河合塾・イラスト・合格実績

河合塾の塾生

河合塾といえば大手予備校で偏差値の高い難関大学への合格実績も多く、生徒のレベルも高いイメージがあるのではないでしょうか?

もちろん偏差値の高い難関大学を合格するレベルの塾生もいますが、合格実績を見てみるとそのような秀才だけが通う予備校ではないことが分かります。

no-img2
蒼翼の河合

早速河合塾の合格実績を見ていくのじゃ!

幅広い偏差値の塾生

先ほども紹介しましたが、河合塾の合格実績の特徴を見てみると非常に幅広い偏差値の大学への合格実績があります。また2つ目の特徴として全体の合格者数が非常に多いです。

別のページで紹介していますが、河合塾は高認生高校中退者向けのコースも用意されており、様々な塾生がそれぞれの目標に向かって勉強できる予備校です。

そのため入塾に厳しい試験があったり、授業についていけるか心配だという方でも安心して入塾できます。

no-img2
蒼翼の河合

様々なレベルの塾生が、自分の目標に向けて勉強できる塾なのじゃ!

難関大学への合格実績

どんな塾生でも通うことができる河合塾ですが、もちろん東京大学などにも多くの合格実績を持っています。旧帝国大学をはじめ多くの国立大学や難関私立大学にも合格実績があります。

河合塾の塾生の中には、旧帝国大学を目標にして非常に高いレベルの授業を受け偏差値の高い大学の合格を勝ち取る人はいます。

そういった人と同じ環境で勉強できることはどのレベルの大学を目指すにしても良い刺激になるのではないでしょうか?

河合塾の塾生のレベル

塾生によって目標にする大学が違う河合塾ですが、通う塾生のレベルはどれくらいなのでしょうか?

合格者実績から予想できる生徒のレベルは学年の成績でいうと中位の生徒が多いのではないでしょうか。

口コミなどでも、元から偏差値が高い塾生はあまり多くなく学校の成績が中位や下位といった方が多く在籍しており、河合塾に入塾してから成績が上がっていった塾生が多いです。

塾生の特徴

様々なレベルの塾生がいる河合塾ですが、河合塾で偏差値が上がる塾生には特徴があります。

それは自ら勉強ができるかどうかです。口コミでもありますが、非常に厳しい指導法ではなくどちらかというと塾生の自主性を大切にしています。

そのため勉強に全くやる気がなく、強制的に勉強させてほしいといった方には少し向いていないのも特徴です。

河合塾に通塾する塾生は勉強が好きかどうかではなく、自らやるべきときには勉強に取り組むことができる塾生が多くなっている印象です。

no-img2
蒼翼の河合

しっかりと自分に合った予備校のスタイルを見極めることが大事なのじゃ!

河合塾の具体的な合格実績

ここまで河合塾が偏差値にとらわれず、様々な大学への合格実績を残してきた予備校であることを紹介してきましたが、ここからはその具体的な合格実績について紹介していきます。

大手予備校だけあって圧巻の合格実績となっていますよ。

河合塾の国立大学への合格実績

河合塾の国立大学への合格実績には大きな特徴があります。

まず、河合塾の合格実績の一部を具体的な数字で見て見ましょう。今回は全体の中でも、合格者の人数が多い旧帝国大学に絞っていますが、自然と河合塾の合格者実績の特徴が見えてきます。

※表は河合塾2019年合格実績

合格者実績を見るて分かるように、旧帝国大学への合格実績は素晴らしいものがありますが、その中でも東京大学京都大学への合格実績が非常に多くなっています。

河合塾の国立大学への合格実績の特徴は日本の大学受験でも最高難易度と言っても過言ではない2校への合格実績が圧倒的に多くなっており、塾生の多い河合塾ですがその中でもレベルの高い塾生も多く在籍しています。

河合塾の私立大学への合格実績

国立より数多くの大学へ合格者を輩出しているに加え、全体の合格者数も国立大学より非常に多くなっています。

河合塾の私立大学への合格実績は主に早稲田大学慶応義塾大学といった難関私立が多くある東京周辺の大学が多くなっています。またそれだけでなく関西の難関私立などにもしっかり合格者を輩出しています。

難易度の高い大学への合格者実績を具体的な数字で見ると表のようになります。

※表は河合塾2019年合格実績

大学名 合格実績
北海道大学 666名
東北大学 725名
東京大学 1263名
名古屋大学 739名
京都大学 1310名
大阪大学 829名
九州大学 763名
大学名 合格実績
早稲田大学 5,728名
慶應義塾大学 3,458名
上智大学 1,982名
東京理科大学 4,584名
明治大学 7,599名
青山学院大学 2,837名
同志社大学 5,325名
立命館大学 6,900名

この他にも多くの難関私立医学部などへ合格実績があり、私立大学でも数ある予備校の中でもトップクラスの合格実績を残しています。

河合塾合格実績の特徴

河合塾の合格実績の特徴を見ていくと、国立大学と私立大学両方に言えることですが最高難易度である大学への合格実績が非常に多くあります。

また、非常に偏差値の高い大学への合格者が目立ちますが今回取り上げていない大学への合格者も数多くいます。

河合塾を合格実績の特徴から見ると、最高難易度の大学を目指す偏差値の高い生徒の期待に応え確かな合格実績を残しながらも、決して勉強ができないからといって塾生を置き去りにせず、一人一人に合ったカリキュラムを組んで合格に導いてくれる予備校ということが分かります。

no-img2
蒼翼の河合

オールラウンドにどのレベルの大学にも合格者を輩出しておるな!
まさに日本トップレベルの予備校といってもよいじゃろう!

河合塾の合格実績まとめ

ここまで河合塾の合格実績から河合塾の塾生のレベルなどを紹介してきましたがいかがでしたか?

合格実績が凄まじいので、偏差値がもともと高い人が通っていると考えていた人も多かったのではないでしょうか?

もちろん偏差値が高い塾生も多くいますが、河合塾はそうでない塾生も在籍していて一人一人に合ったカリキュラムを提案してくれます。

偏差値が低い自分なんて河合塾には入れないと思っている人でも思い切って入塾してみると、難関大学の合格者に仲間入りできるかもしれませんよ。

河合塾 公式サイトはこちら

きみにぴったりの予備校は? シミュレーションしてみよう! きみにぴったりの予備校は? シミュレーションしてみよう!

関連記事

トップへ戻る